2018年04月12日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

otetetunaide.jpg

ー  お て て つ な い で  ー

「 1/4秒の世界 」
それは 私が見つけた世界

私の心に 「何かある」 と感じたものを
私の作品 としていきたい

自分を信じて



posted by t_matusige401 at 08:20| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hitoribotti.jpg

ー  ひ と り ぼ っ ち  ー

三脚を立てて 道端に座って
1/4秒連写のシャッターを押し続ける
人の流れが途切れないか それだけを気にしている

1時間30分 約5000枚

パソコンの画面を見て
三枚つながった 「ひとりぼっち」 を見つける



posted by t_matusige401 at 09:08| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hananose-1.jpg

ー  花 の 精  ー

花の精
言葉ではあるけれど

見えるものではない

見えないけれど
感じられる



posted by t_matusige401 at 08:26| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

itukusimu.jpg

ー  慈 心  ー

オディロン ・ ルドン (約150年前) フランスの画家

ルドンは見えないものを描いた画家と言われる

私の撮った1/4秒の世界を眺めていると
「 私は眼に見えないものを撮っている 」
と思う

これは 大きな発見



posted by t_matusige401 at 09:16| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

nakama-1.jpg

ー  な か ま  ー

なかま とは
一緒になって一つの目的に進むもの
でも なかにひとり離れようとするものも現れる
それぞれの道があるとはいえ
なんと寂しいことよ




posted by t_matusige401 at 09:34| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

deaitowakare-1.jpg

ー  で あ い と わ か れ ー

バックは白壁
1/2秒、 1/3秒、1/4秒、試みの最中

大きな難点があって 
それを超えられるかどうか

ひょっとすると
意外な別世界が現れるかも



posted by t_matusige401 at 08:48| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

yaetubaki.jpg

ー  や え つ ば き  ー

椿にも いろいろあるんだな と思う

八重椿

あまり 椿らしくないな と思う






posted by t_matusige401 at 07:44| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

harunouta.jpg

ー  は る の う た  ー

きれいに剪定された椿の上に
ゆきやなぎ

横に並んで 口を開いて
歌っているよう



posted by t_matusige401 at 09:35| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

oukatubaki.jpg

ー  桜 の 下 に 咲 く  ー

満開の桜の下
真っ赤な椿

桜の花びらが
ひとひら



posted by t_matusige401 at 08:38| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kiirotoaka.jpg

ー  き ょ う だ い  ー

きょうだい
似ているけれど
少し違う

赤い花芯
黄色い花芯



posted by t_matusige401 at 08:25| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hitohira-3.jpg

ー  ひ と ひ ら  ー

さくらの はなびら ひとひら

白い車の上

ひとり くつろぎの ひととき



posted by t_matusige401 at 08:48| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

akebono.jpg

ー  あ け ぼ の  ー

八重椿

ピンクの丸まった花びらの中に
春の日がこもって
ぼんやりした温もりがいっぱい

その感じ 言葉見つからず
あけぼの



posted by t_matusige401 at 08:37| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

jisonnsinn.jpg

ー  自 尊 心  ー

赤と白
 
それぞれの色が映える
赤・白・斑の・椿

大きく黄色い花芯を中心に
己が誇りも感じられる



posted by t_matusige401 at 08:47| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hanayama.jpg

ー  は な や ま  ー

マクロ200mmを首に下げて
周辺をぶらぶら

桜の花びらが道路にきれいな花模様
一部には花びらが かたまって盛り上がり
小さな はなやま

赤い椿 赤白斑の椿 八重椿 ゆきやなぎ 等々
10点も作品を得る




posted by t_matusige401 at 09:06| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

futari.jpg

ー  ふ た り  ー

銀座の昼下がり

1/2 秒 の世界にも




posted by t_matusige401 at 09:00| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

deaitowakare-1.jpg

ー  で あ い と わ か れ  ー

往来に三脚を立てて
じっと見つめていると
行く人来る人 出会い別れる

それは 動いているから
動くことは生きているから
生きているとは命があるから

命を見ているような気がする



posted by t_matusige401 at 09:21| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

haihi-ru-2.jpg

ー  ハ イ ヒ ー ル  ー

自分の思いを純粋に真っ直ぐ貫いたつもりでも
相応の努力をしなければ
納得のいく作品なんて出来やしない

改めて痛感する



posted by t_matusige401 at 09:52| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sirokabenozoukei-1.jpg

ー  命 の か た ち  ー

機会を得て
私が長年尊敬している先生と話が出来ました

「自分の考えを実行するのに純粋で真っ直ぐでないといけません 人目を気にしてブレるのは厳禁です」

平素自分が考えていて 実行出来ないことを
穏やかに しかし 計り知れない大きな力で後押しされました



posted by t_matusige401 at 08:41| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sakura.jpg

ー  桜 ち ら ほ ら  ー

これは 3日も前の写真

今では満開に近い所も
なにもかも
目まぐるしい感じ



posted by t_matusige401 at 09:02| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

momo.jpg

ー  満 開  ー

まっすぐ伸びた枝いっぱいに
ぎっしり咲いている

色は真っ赤
山桃の花

毎年咲いているはずだけれど
花の記憶も薄く

まだ実を見たことがない
実が生るのだろうか



posted by t_matusige401 at 09:12| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

san-2-1.jpg

ー  つ く し  ー

午後からは晴れ間も見え
カメラを首にぶら下げて
周辺を30分ばかりぶらぶら

春です

桃の花が満開
桜がちらほら
つくしは枯れ始めていました



posted by t_matusige401 at 08:59| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

amenoginnza.jpg

ー  雨 の 銀 座  ー

春の陽気が冬に戻り

しとしと雨の降る

冷たい銀座でした



posted by t_matusige401 at 09:35| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

nikon.jpg

ー  ニ コ ン  ー

昨日 「 第八回自分を探しに幾千里 」 展 搬出しました

「 2秒の世界面白いですね 」
「 2秒の世界!不思議 同じ作品でも縦で見るのと横で見るのと違いますね!」
「 有形の世界を波動の世界に撮る 頑張っていろいろトライして下さい 」
「 2秒の世界思いつきが凄いです 横、縦の感覚の違いが良く分ります 」
「 2秒の世界!!スゴーイ 横を縦にもと変化させるのいいですね。 1/20, 1/15, 1/10 秒で写されたものも見てみたい。小さく添付されてあれば変化が楽しめるかもしれませんね 」
「 低速シャッターは滝意外では使用したことがありませんでした。全く違う世界が見えて、今度自分も試してみたいと思います。対象物は何ですか 」
「 新しい世界が開けていますね 」
「ご無沙汰しています、頑張っていますね。元気にしています」

全然知らない方、長らくご無沙汰している知人 沢山署名 感想を 頂きました
ニコンフェロー後藤哲郎氏の署名もあり 有難く 畏れ多くも感じました
会場に居れば これらの方々と話が出来たものをと 申し訳なく 残念に思いました
有難うございました



posted by t_matusige401 at 09:37| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kadoku.jpg

ー  家 族  ー

白い壁をバックにスローシャッター
2秒では何も無くなり

1/2秒 〜 1/4秒

黒いバックでは白いものが写り
白いバックでは黒いものが写る

当然のことながら改めて認識



posted by t_matusige401 at 08:36| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

akaibara.jpg

ー  赤 い  あ か い  バ ラ  ー

青いガラスの花瓶に一本
赤いバラ

赤い敷布の上に置いて
上から見れば

赤い あかい バラ



posted by t_matusige401 at 10:09| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

h30-3-jibunntenn-2.jpg

nikon-1.jpg

ー  高 校 同 窓 会  ー

毎年恒例になっています

高校同窓生 7名  昨日 ニコンに集いました

「東郷青児の美人画だね」 「春はあけぼのだね」 「美人モデルの立ち姿だね」

「2秒の世界」 を前に発っせられるそれぞれの想い
 私は 「なるほど」 とうなづきました
形の無い 夢幻の世界 見る者の自由

近くのレストランで 個室を借り切って食事会
2時間 話題が途切れることはありませんでした

5月には 関西方面の仲間も含めて 富士河口湖周辺で一泊同窓会を検討
楽しみが続きます





posted by t_matusige401 at 08:48| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

donntenn.jpg

ー  曇  天  ー

開き切ったポピー 

横から見ると また一味

曇天に映える



posted by t_matusige401 at 07:53| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

medaka.jpg

ー  メ ダ カ  ー

民藝館入口に大きな水甕がある
落ち葉などが腐食したのであろう
水の下には泥がいっぱい溜まっている
きれいとは言えない水面にメダカが十数匹

メダカと云えば子供の頃
田舎の小川だったか沢山泳いでいた記憶がある

遠い田舎の追憶
メダカは民藝館にぴったりの生き物だと思う



posted by t_matusige401 at 08:43| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hakurenn-ss.jpg

ー  は く れ ん ・ 民 藝 館 に て  ー

作意の無い無心の境地で生まれた棟方志功の作品
柳 宗悦のアドバイスを得て成長したとか
シリーズ作品の中には 柳 の意向で創り直したのも数点
独自の境地を究めた孤高の天才も成長のためには師を必要とし
更に 出来た作品を京都の陶芸家・河井寛次郎の元に持参して お互い励まし合ったという

親しきことは有難きかな



posted by t_matusige401 at 09:17| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

minngeikann.jpg

ー  日 本 民 藝 館 ・ 棟 方 志 功 と 柳 宗 悦  ー

「 柳の審美眼により選ばれた古今東西の諸工芸品約17000点。
その特色ある蒐集品は無心の美や健全な美を宿しており、国の内外で高い評価を受けています。
当館では説明書を省き、知識で物を見るのではなく、直感の力で見ることが何よりも肝要としています。」

柳と共に民藝運動を牽引したのが 陶芸家:河井寛次郎と濱田庄司 
更に棟方志功の「無心の美」を見つけたのも 柳宗悦

目黒区駒場にある日本民藝館を訪ねました
温かく 快い一日でした



posted by t_matusige401 at 09:20| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

toppuu.jpg

ー  突 風  ー

難点の一つは

白壁のつなぎ目の線が写る事

やっぱり無い方がいい



posted by t_matusige401 at 08:31| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする