2017年03月31日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sa-1-s-1.jpg

ー  胴 吹 き の 桜  ー

写 真 仲 間 7 人
北千住界隈へ撮影会

期待の桜はまだ2分咲き

でも 昼飯に海鮮丼を頂き
3時にはケーキとコーヒーで疲れを癒しました

温かい春日和に恵まれ
楽しいひと時でした



posted by t_matusige401 at 08:46| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

s-4.jpg

ー  清 く 静 か に 美 し く  ー

ゆ き や な ぎ
あちこち沢山咲いています
この花を見て

清く貧しく美しく

戦後 子供の頃に口にしていた言葉が浮かびました
貧しく は似合わないな

清く静かに美しく

ほんとうは
清く正しく美しく( 宝塚歌劇 ) らしい                             




posted by t_matusige401 at 08:09| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

s-1.jpg

ー  さ く ら さ く  ー

昨日郵便局へ行く途中 その美しさにはっとする
幼稚園の入口

桜 が 一 本 満 開

枝が垂れて白っぽく美しい
早速カメラを持って出る

待ち遠しいさくら
寒桜らしい





posted by t_matusige401 at 08:51| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

t-5-1.jpg

ー  春 が 咲 く  ー

昨日、一昨日
冷たい雨で
閉じていたタンポポが

今朝行ってみると
開いていました

春 が 咲 く



posted by t_matusige401 at 09:32| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

t-3.jpg

ー  春 で す  ー

道端にタンポポ咲いてるね
芝生につく しも咲いてるよ

そぼ降る雨の中 カメラを持って出る
その辺いっぱい つく しの群れ
でも 咲き終わり

この寒い中 草木はもう春です



posted by t_matusige401 at 09:10| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

to-310-1.jpg

ー  運 ぶ  ー

人は生きがいを求め、生きることの意味を問う。
けれども日々の生活を顧みれば、そんな高邁なことではなく、
人にちょっと褒められたこととか、今日の作業がうまく いかなったこととかに心を乱高下させている。

折 々 の こ と ば      鷲 田 清 一



posted by t_matusige401 at 09:08| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tk-78-1-s.jpg

ー  逆 光 の 楽 譜  ー

芸術は個人表現に始まって自己表現に終わる
 夏 目 漱 石



posted by t_matusige401 at 09:07| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tk-202.jpg

ー   誘  惑   ー

茫洋として掴まえ所のない作品
面白いなと思っても題名が付かない

題名が付かないということは
自分の意図がないから

ただ 何となく面白いだけ



posted by t_matusige401 at 08:48| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tk-201.jpg

ー  雑   踏  ー

1/2 秒 連写
ファインダーを見続けると眼がチカチカする
それを 2400枚 見続けて

家に帰ると パソコンの前で
何時間も夜遅くまで
作品のピックアップを続ける

朝起きると 目がしょぼしょぼしている

ほどほどにしなくちゃ 歳なんだから
自分に言い聞かせている



posted by t_matusige401 at 09:06| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

to-304-1.jpg

ー  駆 け こ む  ー

1/2 秒 の 世界

有って無いもの
無くてあるもの



posted by t_matusige401 at 08:30| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

asugi-2.jpg

ー  海  景 ・ 杉 本 博 司 ( MOA美術館にて )  −


作品展終わりました 振り返ってみると

ある先生に 「シャッター速度1秒を試してみたら」 とアドバイスを頂きました
早速 実践しました 驚きました 1/6秒までは動きを表します しかし1秒になると朦朧として物の形がはっきりしません 夢幻の世界です 凄いと思えば凄い ダメと云えば全くダメ 私は2200枚の中から200枚もピックアップしました 平素は30枚程度です 今後 新しい世界が広がるような気がしています

写真の先生、先輩からは 独自の世界を10枚でうまくまとめました と言って頂きました

写真仲間からは 好きなことをして楽しんでいるね お互い刺激を与えながら頑張ろう と笑い合いました

写真の友達からは こんな写真もあるのかと驚きました 自分ならブレボケでダメと削除するものを作品にしている 作品創りの意図を持ってシャッターを切っているなと感じました

同窓生の仲間たちから いつも楽しくお伺いしています、 いつも力作有難う、いつも感心しています、いつまでも若さと共に、 元気一番、   年に一度出会えることを喜び合いました

今年は名も知らない方々からの署名が多くありました 会場に居れば話が出来たものをと 申し訳なく残念に思いました



posted by t_matusige401 at 09:16| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-10-2.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

今日で終わります
4時頃搬出に出かけます

やっぱりやってよかった
実感です



posted by t_matusige401 at 08:49| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-9-2.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

「 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 個性の発展というのは個性の自由という意味だろ。個性の自由という意味はおれはおれ、人は人という意味だろう。その芸術なんか存在出来る訳がないじゃないか。芸術が繁盛するのは芸術家と享受者の間に個性の一致があるからだろう。君がいくら新体詩家だって踏ん張っても、君の詩を読んで面白いというものが一人もなくなっちゃ、君の新体詩もお気の毒だが君より外に読み手はなくなる訳だろう ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 」

ー  吾 輩 ハ 猫 デ ア ル  ー     夏 目 漱 石



posted by t_matusige401 at 09:05| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-8-1.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

浅草へ行ってみました
レンタルの着物を着た中国人らしきが楽しそうでした

群衆の中に美しく目立ちますが
作品にするのは難しそうです

でも 魅せられています



posted by t_matusige401 at 08:50| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-7-2.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

同窓生6名 銀座に集まりました

私の作品展を機会に
例年集まっています

近くのレストランで
2時間ばかり
笑い声が弾みました

古き良き友です



posted by t_matusige401 at 08:22| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-6-1.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

昨日 親友が来て下さり 銀座へ出かけました
寒い一日でした

今日も午前 銀座へ出かけます
温かくなりそうです
旧友5人の笑顔が目に浮かびます



posted by t_matusige401 at 07:52| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-5-1.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

努力して努力してその先にあるもの

板画は棟方が彫るのではない

向こうから出て来ていただく

ー 棟 方 志 功 ー



posted by t_matusige401 at 09:05| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-4-1.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

「身体の衰えはあるにしても、思っていること、やりたいことは若い頃から何も変わっていないんです」

三 浦 知 良  サッカーJ リーグ 史上初めて50歳でゴール



posted by t_matusige401 at 08:54| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-3-1.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

この展覧会も7回になりました
その前の「 カメラで描いた北条の羅漢さん 」展 10回を含めると
17回になります

この間 毎年 昨年よりは一歩前進 を旨に テーマを考え 創り続けています
毎年私の目標の一つになり やりがいを感じています

「 人生において やりがいを見つける事は 幸せな日を過ごせることに つながります 」
ー べ っ ぴ ん さ ん ー



posted by t_matusige401 at 09:04| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-2-1.jpg

ー 銀 座 の 夜 の 物 語  ー

露出1秒くらいにしてはどうですか
ある先生に言われました

1/6秒 手持ちで試したことはあるけれど
ボケに手ブレが加わって 甚だ心もとない

画面全体に一点のピントも無い
そんなもの写真じゃない
でもしかし それは既成概念

「 写真 」 というこだわりを払拭し 自分の思うまま
1/6秒 手持ちで10万枚も撮れば
ひょっとして 思いがけない 新しい自分の 「 作品 」 が現れるかもしれない

そんなことを考えています



posted by t_matusige401 at 09:36| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

29-7-jibunntenn-a-1.jpg

29-1-1.jpg

ー  銀 座 の 夜 の 物 語  ー

飾り付けを終えて片付けをしていると
熱心に見入っておられる人
「 私の作品です 今 飾り終えました 」
「 ほー 素晴らしいですね このボケ味 」
「 そうですか 有難うございます 」 
「 露出は1秒くらいですか 」
「 思いつきで始めたもですから 1/10秒、1/15秒、 1/20秒 いろいろ試みまして 1/20秒が多いです 」
「 題名がまたぴったり 10枚の中に そんな雰囲気が漂うていますね 」
「 10、000枚ばかり撮った写真を眺めていると 自然に浮かんだ題名です 」

いろいろ話しているうちに 私が平素親しくして頂いている先生と知り合いで 明日出会う予定と知りました
「 先生にはこの展覧会の案内はがきを送っております どうぞよろしく お伝え下さい 」
交換した名刺には  全日本写真連盟 ・・・ 副会長  とありました





posted by t_matusige401 at 08:53| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

moa-5.jpg

ー  春 が す み  ー

トンネルを抜けると
そこは
天空の展望台

一気に視野が広がって
ぼんやり 春がすみの相模灘

両手を広げ 胸いっぱい空気を吸って
あ ー き も ち い い



posted by t_matusige401 at 09:03| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

moa-6-1.jpg

ー  天 空 へ の 道  ー

四段目のエスカレーター
トンネルを抜けて
天空が待つ

期 待



posted by t_matusige401 at 09:44| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

moa-9.jpg

ー 万 華 鏡  ー

きらびやかなトンネルの中を
三段 長いエスカレーターを乗り継いで
天井ドームの広間に着く

赤、青、緑、様々に形を変える万華鏡
丸く大きな天井一杯に写し出されている

椅子に座って しばし天井を見上げる

なるほど リニューアル美術館 と納得の趣向



posted by t_matusige401 at 09:35| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

moa-7-1.jpg

ー  M O A 美 術 館  ー

岡田茂吉 (1882〜1955)
宗教家、文明評論家、画家、書家、歌人、古美術収集家
茂吉没後 1982年 思想を継いで MOA美術館開館
2017年2月6日 リニューアルオープン
国宝3点、重要文化財66点、 他 約3500点所蔵



posted by t_matusige401 at 09:46| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

moa-2-8.jpg

ー  紅 白 梅 図 屏 風  ー

熱海 ・ MOA美術館

国宝を 写真撮影 可

この上なく 有難い



posted by t_matusige401 at 09:20| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ko-1-3.jpg

ー  き ず な  ー

今年も咲きました

娘が
母の日に送ってくれた
リ ト ル モ ン キ ー

今日は
熱海 MOA美術館

尾形光琳
国宝 ・ 「紅白梅図屏風」
見てきます




posted by t_matusige401 at 06:51| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

st-105-3.jpg

ー  足  音  ー

みなとみらい駅

ふと足元を見る



posted by t_matusige401 at 09:09| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

mm-2-8.jpg

ー  ひ な ま つ り  ー

ピンク一輪 残して吾子の 雛納
古希春

娘が嫁いで すでに20年
毎年飾っている

雛納にはまだ1日早いけれど



posted by t_matusige401 at 08:13| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

st-104.jpg

ー  沈 黙 の ひ と 時  ー

みなとみらい駅
ながーい エスカレーター

人 み な
黙っ て
登 り 降 り



posted by t_matusige401 at 10:45| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

st-108-1.jpg

ー  帆 船 ・ 日 本 丸  ー

1930年に建造され 1984年に引退するまで
54年間に11、500名もの実習性を育てた
船員養成練習船

帆を広げた美しい姿は 「 太平洋の白鳥 」 と呼ばれたそうな
内部見学料 250円 (65歳以上)




posted by t_matusige401 at 08:33| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする