2015年05月31日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

soukoku-2.jpg

ー 相 克 ー

こりゃ 勝手な解釈をするでない
どこからともなく
天の声
いえ じっと眺めていると
その力についつい引き込まれて
気が付くと
「 愛と憎しみの相克 」



posted by t_matusige401 at 09:01| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ikiru.jpg

ー 生 き ざ ま ー

南庭
一体これは何
重森三玲 
石と対話し
石の趣くままに創ったという
全身全霊を賭し
無我の境地で創りあげたという

そのスケールの大きさ
その気力の凄さ
私の理解の域を遥かに超えて
私は見事に蹴飛ばされた想い



posted by t_matusige401 at 07:38| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

itimatumoyou-1.jpg

ー 東 福 寺 ・ 方 丈 ・ 八 相 の 庭 ・ 北 庭 ー

作庭家・重森三玲  昭和14年完成
方丈(僧侶の住居)の東西南北
四周にそれぞれ庭がある
その基本姿勢は

「永遠のモダン」

ウマスギゴケの緑との対比も色鮮やかな市松模様の敷石
サツキの丸刈りとの調和の妙も印象深い

彫刻家・イサム・ノグチの評
「モンドリアン風の新しい角度の庭」

現代芸術の抽象的構成を取り入れた
近代禅宗庭園の白眉として世界に紹介されている



posted by t_matusige401 at 09:59| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hikaritokage.jpg

ー 京 都 ・ 東 福 寺 ・ 光 と 影 ー

創建750年
脈々とつながる
万民祈りの心
そこに投影される光と影は
優しさと厳しさを織り混ぜて
悠久の時を感じる




posted by t_matusige401 at 09:40| Comment(4) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sinnryokunomomiji.jpg

ー 京 都 ・ 東 福 寺 ・ 新 緑 の も み じ ー

名にしおう通天橋の紅葉
ここから眺める
渓谷・洗玉澗の紅葉と新緑は絶景
苔むした もみじ林の
細く曲がりくねった道を
のぼり くだり するのも
また 
ひとしほ



posted by t_matusige401 at 10:54| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

teradaya-1.jpg

ー お 龍 さ ん ー

お風呂に入っていた
お龍さん
捕り手の気配を察知
裸のまま 裏口の階段から二階へかけ上がり
龍馬を逃がしたという

寺田屋のすぐ近く
宇治川派流の寺田屋浜
綺麗に整備されている
そして
睦まじい二人の像も



posted by t_matusige401 at 08:37| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

teradaya.jpg

ー 京 都 ・ 伏 見 ・ 寺 田 屋 ー

好天
京都 新都ホテル
荷物を預けて タクシー
運転手の勧めで寺田屋へ
新しき日本誕生への
若き血潮を感じる
予定外の大収穫



posted by t_matusige401 at 22:47| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hanasyoubuzubyoubu-1.jpg

ー 花 菖 蒲 図 屏 風 ー

六曲一双
六回曲がった屏風が一対
合計 曲面12
上の写真はそのうちの1面
プリントサイズ (縦A3サイズ)
幅 30pX高さ 42pX6=幅 1m80p
1m80pの屏風が二つ 合計 長さ 3m60pX高さ 42p
完成予定8月中旬

今日から京都・姫路・岡山・倉敷へ行ってきます
京都は東福寺:石庭 姫路は新装・姫路城 岡山は後楽園 倉敷は蔵の街
お土産いっぱい 予定
25日夜 帰って来ます



posted by t_matusige401 at 06:07| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sb-1.jpg

ー 一 日 が 終 わ る ー

柴又商店街の閉店は早い
5時になるとシャターを閉めている店がある
6時になると殆ど閉店
客足も一気に無くなる
賑やかだった街が
急に静かになると
ことのほか淋しい
一軒 まだ灯る
川魚料理店の灯りが侘しい



posted by t_matusige401 at 08:59| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

torasann.jpg

ー 寅 さ ん と リ リ ー さ ん ー

柴又と云えば草団子
ゆかりの 「 とらや 」 に入って草団子を食べていると
寅さんとリリーさんが入って来る
カメラを向けると
ハイポーズ
「 ブログに載せてもいいですか 」
「 はいどうぞ 私は 絵川ゆうこ と申します 」
パンフレットを差し出される
見ると 美人歌手
「 笑って GOOD BYE 」
「 きがかり 」
など 只今売出し中

思いがけない収穫

3年前 中学同窓会で来て 
賑やかに草団子を食べた同じ席



posted by t_matusige401 at 08:13| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sinobu.jpg

ー こ ん に ち は ・ 寅 さ ん ー

江戸川まで来ると 柴又はすぐ近く
日暮れまで まだ大丈夫
ちょっと
寅さんの柴又 へ寄ってみる
駅前の寅さん
お変わりなく



posted by t_matusige401 at 08:57| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kakitubata-1.jpg

ー 黄 色 あ や め 屏 風 ー

尾形光琳
国宝・燕子花図屏風

こういう感じの作品を創りたい

10日 両国迄来たついでに
江戸川菖蒲園に行ってみました
まだまだ これからでした



posted by t_matusige401 at 08:30| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

donten.jpg

ー 曇 天 ー

江戸東京博物館
大関ヶ原展 10日は満員
昨日 改めて行きました 即 入れました

国技館裏側より
「 曇天 」




posted by t_matusige401 at 09:46| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

seisyunn-a.jpg

ー 青 春 真 っ 盛 り ー

 
「 青春は恋と革命 」
瀬戸内寂聴

古希の青春 も しかり



posted by t_matusige401 at 08:08| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tyannko-1.jpg

ー 両 国 風 情 ー

両国駅には
横綱の晴れ姿の額が掲げられている
駅を出ると
「 横綱横丁 」 の文字が飛び込んでくる
ぶらぶら歩くと
「 ちゃんこ鍋 」 の看板が多い
お相撲さんの街
気楽な 親しみやすい 「 一般庶民 」 の街
そんな気がする
「 両国風情 」



posted by t_matusige401 at 09:48| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hizasi.jpg

ー 日 射 し ー

 
「 完璧が達せられるのは、付け加えるものが何もなくなった時ではなく、
削るものが何もなくなった時である 」

「 星の王子様 」 サンテグジュペリ



posted by t_matusige401 at 09:15| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tousi.jpg

ー 闘 志 ー

横綱戦
巨体を
ゆっくり
ちょんまげの先に
闘志を見る



posted by t_matusige401 at 08:44| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kokugikann.jpg

ー 五 月 晴 れ ー

江戸東京博物館( 両国 )
両国は大相撲初日
すごい賑わい
力士入口 に立っていると
勢、 照ノ富士、 逸ノ城
次々入って来る
思いがけない収穫

でもブログには遠慮



posted by t_matusige401 at 08:46| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hanikamu.jpg

ー は に か む ー

はじらい
はずかしそうにする
それは
おとめのしぐさ

いや
わたしも
よく はにかむ



posted by t_matusige401 at 08:33| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

seisyunn.jpg

ー 青 春 ー

みどりの葉
ピンクの花びら
黄色い花芯
すべて生き生き

60年前を想う



posted by t_matusige401 at 08:32| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

soyokaze.jpg

ー そ よ か ぜ ー


みずもにそよぐ風
爽やかにここちいい



posted by t_matusige401 at 08:04| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ikenohotori.jpg

ー 池 の ほ と り ー

写真仲間6人
仲間の写真グループ展を見て
その行きと帰りに
大宮公園をカメラ散歩
新緑に彩られて
爽やかなひと時でした



posted by t_matusige401 at 08:09| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ubugoe.jpg

ー う ぶ ご え ー

みずみずしい
ほほを
かすかな
ピンクにそめて

こんしんのさけび



posted by t_matusige401 at 08:09| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

uturoi-a.jpg

ー う つ ろ い ー

自然は
世の中は
人は
日々移ろい行くもの
そこに生き様を知る



posted by t_matusige401 at 08:52| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

自 分 を 探 し に い 幾 千 里

jyuujitunotoki.jpg

ー 充 実 の 時 ー

やがて散る
その時どう感じるか
充実の時でありたい



posted by t_matusige401 at 07:31| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

rinntosite.jpg

ー 凛 と し て ー


暗がりに 
ただひとり
でも
純にして
気高く
凛として
明日を見る



posted by t_matusige401 at 08:56| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kagayaku-1.jpg

ー か が や き ー

「 素人の生意気な発想に付き合って下さってありがとう!!
あまりのパワーに驚きましたが 元気が出ました 」

只ならぬ発想に 牡丹を見る私の眼から 
きらきら輝きながら 鱗が落ちました



posted by t_matusige401 at 09:14| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

wagajinnseinikuinasi.jpg

ー 悔 い な し ー

西新井大師はもう散っていました
それではと
上野東照宮ぼたん苑へ足を延ばしました
来てよかった
例年になく美しく咲いていました
初夏の美しい光を受けて
真っ赤な牡丹の花の群れが
逆光に輝いていました

「 生きている 」
これが花の生命力

でもこれもやがては散る
しかし こんなに輝き 見る人を楽しませれば
散って悔いなし

「我が人生に悔いなし」 歌の文句が浮かびました




posted by t_matusige401 at 09:03| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする