2014年06月30日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

bara.jpg

ー バ ラ も よ う ー

今 兵庫県での小用から帰って来ました

新しい作品はありません
一か月以上も前に撮った
与野バラ園での
「ばらもよう」です
すみません

大きな仕事が二つ
やっと終わりました
明日からまた
エネルギーを補給して
頑張ります
どうぞよろしく



posted by t_matusige401 at 23:19| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tuyu-a-3.jpg

ー 梅 雨 ー

創る
出来てしまう
どう違うのだろう

自分なりのものを創ろうとして
夢中になっていると
思いがけないものが
出来てしまう

結果は
天が決める
偶然性

これは
やはり
自分の作品なのであろう

「梅雨」

シリーズになりそう

今日からちょっと出かけます
次の投稿は30日の夜か1日の朝



posted by t_matusige401 at 06:45| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tuyu-a-2.jpg

ー 梅 雨 ー

梅雨はうっとうしい
もの
それにしても
暗く鬱陶しい絵が続いています
窓から見える周辺の
梅雨を撮って
作品にしようとすると
みな
こうなってしまうのです

それが私の作品
「梅雨」です



posted by t_matusige401 at 06:33| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tuyu-a-1.jpg

ー 梅 雨 ー

今朝目が覚めて腕時計を見ると6時30分
いい時間と
すぐ起きて
ブログを書こうとパソコンの前
パソコンの時計は5時30分
腕時計を見ると6時30分 止まっている
多分 電池切れ

それではと急ぐ仕事を始めると
ブログの事は忘れていました

一段落で朝食
朝食後次の仕事を始め
出来たのが昼前
それらをプリンターにかけて昼食
昼食が終わってプリンターを見ると
途中で止まっている 調整したが直らない
エプソンへ電話して復活
ところが用紙が無くなって 買いに走る
ようやくプリントが終わって

中央公民館へ今日中の用
出かけたついでに百貨店へ寄って
時計の電池交換

帰って来たのが午後5時半
やっとブログに手が届きました



posted by t_matusige401 at 18:48| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

wagayanoajisai.jpg

ー 我 が 家 の 紫 陽 花 ー

もう5,6年にもなるでしょうか
娘が母の日に贈ってくれたもの 

毎年

葉はよく茂るのだけれど
花はあまり咲きません
肥料が適切でないからでしょう

私は全く無関心だったのだけれど
写真を撮ってみて
花が咲かない原因を調べてみようかな
なんてことを 考えています



posted by t_matusige401 at 08:24| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

自 分 を 探 し に 幾 千 里 

tuyu-a.jpg

ー 梅 雨 ー

作品に枠を入れると
ちょっと不便
な点がありました
不便でもそのまま作っていました

昨日 その不便さをなく出来ないか
枠の作り方を少し考えてみました

案外簡単なことで
不便さが解消しました

パソコンも
ある程度慣れると
やり方は自分で
考え出せるものです

私のパソコンによる写真加工は
全く我流です
そして 全て独自の手作りです



posted by t_matusige401 at 07:14| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

自 分 を 探 し に い 幾 千 里

konohakage.jpg

ー 樹 の 葉 陰 ー

今朝も
コツコツ
作品創り

毎日
同じことを
繰り返すようでも
毎日
すこしずつ
違っている
同じ12回繰り返しても
その手段を変える
味付けを変える
不思議
毎日
違った方法が浮かぶもの



posted by t_matusige401 at 08:13| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tuyunoasa.jpg

ー 梅 雨 の 朝 ー

6時起床
今朝はブログの写真ありません

朝雲
でも撮ろうと思っていました
空を見ると雲の無い曇り空
ただの真っ白

仕方なく
カメラを持って
ベランダから眺めていました

雨にぬれる欅の樹
芝生に咲く紫陽花一株
それぞれに絵になりそうです

84枚撮って
少し手作業

やっぱり
枠をいれ サインを入れてみました

「 梅雨の朝 」 

枠シリーズが出来そうです



posted by t_matusige401 at 07:33| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kyaku.jpg

ー 客 ー 

赤紫の中の黄色い三角
それに魅かれ
ました

花菖蒲だけ切り抜いてはみたものの
全体の魅力がなく
2週間も放置したままでした

ブログに掲載する作品が無くなって来
昨日手を加えてみました

手を加えてはコピーし
コピーしては手を加え
手を加えては統合し
統合してはコピーし
これを10回以上繰り返しました

そこに見えてきたものは
緊張した面持ちの 「 客 」 でした



ҡ
posted by t_matusige401 at 07:29| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

mitinomukou.jpg

ー 未 知 ー

不気味なベールの向こうに
かがある
白じろと輝いている
真っ白な世界
何も無さそうにも
何か有りそうにも
見える
行ってみたいような
行ってみたくないような

花菖蒲をいろいろいじっているうちに
出来上がった
ひとつの作品

「 未 知 」



posted by t_matusige401 at 07:03| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tuyu.jpg

ー 梅 雨 ー

かの日本画家・平山郁夫は
作品を
仕上げるのに
薄い絵具を100回も150回も塗り重ねたと云われます

こんなにも筆を重ねるということは
作者の気持ちが
作品に次第に沁み込んで行くでのしょう
子供を育てるのも
植物を育てるのも
その気持ちは同じだと思います

私も
自分の撮った写真に
何度も何度も手を加えることによって
次第に自分の気持ちがしみ込んで行き
ひとつの作品に仕上がる
そんな気がしています




posted by t_matusige401 at 06:51| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hakage.jpg

ー は か げ ー

小品
習作
あそびごごろ

作品
を創るに
あそびごころ
これが大切と言われる

アジサイの丸く やわらかく 赤色、青色の花に対し
葉は尖がって艶やかで緑色
どちらかというと
葉の方が力強い

力強い方を
主役にするのが一般ではないだろうか
そんなことを考えて
花は 「はかげ」 にひそやかに咲く



posted by t_matusige401 at 09:02| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

wagayanohanasyoubu-1.jpg

 − わ が や の は な し ょ う ぶ ー


菖蒲園で鉢植えを買ってきて
かないのではないかと思っていたのに
どんどん咲いて
三輪見事に咲きました
もう一週間も前の話です

そのとき撮っていた花菖蒲三輪を

今朝
随分と繰り返し 手を加えてみました

朝霞みの中にぼんやり浮かぶ花菖蒲
花菖蒲のようで花菖蒲でなさそう
そんな雰囲気を作ってみたくて

可能性を試してみた今朝の1時間余りです



posted by t_matusige401 at 10:42| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kasa-1.jpg

ー 傘 ー

県展授賞式
主催者の挨拶
その中で
憶に残っている言葉が一つ
「入選者最高齢は96歳です」

授賞式が終わって
祝賀会までの休憩30分

私のすぐ横で話しておられる
「おいくつになられました」
「94です」
工芸・織物 の部門で受賞されたご婦人

100歳の言葉がちらちら聞こえる

70代も半ばを過ぎて
そろそろ引退かな と考えていた私
「まだ20年もある」
たしかにそう思う



posted by t_matusige401 at 07:24| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kage-2.jpg

ー 影 ー

今朝も快晴
雲一つない
す青いろ
空色

窓を開けると
涼気がひいやりと入ってくる
風はほとんどない
欅の緑がすこしゆれている

車の音もときどき
それも静か
気持ちいい朝
今日は県展表彰式



posted by t_matusige401 at 07:07| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

miti.jpg

ー 道 ー

写真仲間5人
仲間の写真グルー
プ展を見に行きました
大宮駅からぶらぶら歩いて氷川神社付近まで20分

自分の歩いている道を撮りながら歩きました
強い日差し
陰が出来
明暗がはっきり

曲がりくねったり
道路の模様が様々
結構楽しいです

色調補正をして
明暗をはっきりさせると
何だか普通でない感じ



posted by t_matusige401 at 07:14| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ka-1.jpg

ー 蚊 ー

カーテンの隙間から光
輝く光
今日はいい天気だと思う

5時30分
窓の外を見る
雲一つない
真っ青

梅雨晴れ間の
日本晴
気分上々



posted by t_matusige401 at 09:16| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

omoide.jpg

ー 想 い 出 す こ と な ど ー

もう5、6年にもなるでしょうか
紫陽花をブログに掲載していると
「私は 額アジサイ が好きです 額アジサイを撮って下さい」
と お願い が入りました

私は早速 松戸市の本土寺 へ行き
額アジサイを撮って来ました
そしてブログに掲載しました

「わざわざ私のために本土寺迄行って」
と 大変喜んで下さいました

額アジサイを見ると このことを想い出します

そういう想いを込めて 今朝の作品を創りました
お元気で 私のブログを見て下さっていることを
願っています



posted by t_matusige401 at 08:40| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

inori-2.jpg

ー 祈 り ー

3枚組み写真3セット
何とか出来

A4サイズ9枚にプリント

プリントしてがっかり
画質が荒れている
何故

特別加工したわけではない
50mm単レンズで撮ってそのまま

強い光と白地と影
露出がうまくいかないのであろう
カメラに任せ放しではなく
自分なりに露出を考える必要がありそう

カメラにとっては無理を強制させられているのだから



posted by t_matusige401 at 08:32| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tuyuharema-1.jpg

ー 梅 雨 晴 れ 間 ー

梅雨
しとしと降っていると
思えば
いつの間にか晴れている
晴れていると思っていると
また しとしと降っている

梅雨晴れ間を一時間足らず
カメラを持って散歩 

団地内には
紫陽花があちこちに咲いている
赤紫、青紫、青、白
形も大、中、小
がくあじさいなど種類もいろいろ



posted by t_matusige401 at 08:54| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tannjyou.jpg

ー 誕 生 ー

白羽二重
光の造形

2度繰り返して約3500枚
3枚セット2組を得ました

「誕生」
少し解りにくいかな
やっぱり解らないな
解らなくてもいいや
自然に出来た私の作品だから



posted by t_matusige401 at 08:52| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

wagayanohanasyoubu.jpg

ー 我 が 家 の 花 菖 蒲 ー

先日 友達につれて行って
頂いた菖蒲園で
花菖蒲一鉢買って来ました
つぼみが4つ付いていました

大きな鉢に植え替えましたが
細くて頼りなく
開くかなと心配でした

3日目に紫が出てき
5日目の今朝
きれいに咲きました
女房が喜んでスケッチしています

私も花菖蒲の肖像写真を創りました



posted by t_matusige401 at 08:23| Comment(4) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kido-1.jpg

ー 喜 怒 ー

組み写真
花菖蒲では少し
難しい

久しぶり
絹羽二重 白と黒
それに懐中電灯を当てて
約1時間半
1610枚
そこから20枚ばかり選び
3枚組が3セット
良し悪しは別
取り敢えず出来上がる

もう2度ばかり繰り返せば
何とか作品になるかも



posted by t_matusige401 at 09:07| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

mizaresaku.jpg

ー 乱 れ 咲 く ー

10時頃家を出て
帰ってきた
のは14時30分
昼食もままならない
眼医者
患者も大変だけれど
それを診る医者も大変だと思う
医者は心配いらないというけれど
眼がちくちく痛む
パソコンの無理がきかない

15日締切の組み写真コンテスト
応募しないといけない
しかし
作品は全く出来ていない




posted by t_matusige401 at 10:01| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

horikirisyoubuenn-1.jpg

ー 堀 切 菖 蒲 園 ー

花菖蒲といえば
堀切菖蒲園
10年
以上も前になる
よく行ったもの
久し振りに一人行ってみる

5分咲き
多くの人で賑やか
田んぼは水が張られ
柵がしてあるため
余り近寄れない

マクロ105mmには少し不便
歴史があって 菖蒲園自体が美しい
花の種類も多く
花の一つ一つも美しいと思う

すこし風が吹いて 暑さをやわらげてくれる
約3500枚の収穫



posted by t_matusige401 at 08:15| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

setugenn.jpg

ー 雪 原 ー

花菖蒲
写真の友に電話
「菖蒲園へ連
れて行ってくれないか」
「いいよ ひとり退屈していたから」
車で40分
3分咲きというが結構咲いている

マクロ105mm
その手応えに 気を良く していると
写真仲間のMさん
三脚を肩に 「こんにちは」
「向こうにKさんも来ているよ」

しばらく してKさん
「一年ぶりかな」
少しふっくらして満面笑顔
コンパクトカメラをかざして
「最近はこれです」

ご無沙汰していてもカメラのことは忘れられない
良き写真仲間たち



posted by t_matusige401 at 09:00| Comment(2) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tousi.jpg

ー 闘 志 ー

バラを撮ってバラを超える
具体的にどういうことなのであろう

自分で思いついて
自分で試みて
自分で迷っている

迷いの中に
本物が見つかるはず

自分はただ
思いついたことを
ひたすら行うのみ



posted by t_matusige401 at 08:43| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kenntenn-1.jpg

ー 希 望 の 灯 ー

昨日県展を見に行きました
入賞作品の審査評がありました
私の作品に対しても書いてありました

「 花、チューリップでしょうか。 赤を大胆に使い、花びらの持つ柔らかな曲線で空間を描き、花芯からの黄色の光を、希望の灯として 作者だけの、花の世界を感じさせてくれます。 この作品は1から10まで計算尽くで、60X90センチのキャンバスに描き出させています。 一輪の花をこう料理出来る事も、写真の持つ無限の可能性を感じさせてくれます 」

平素 人から解らない 難しいと言われる私の作品を これほどまでに解釈して下さったこと有難く思いました 特に 「写真の持つ無限の可能性を感じさせてくれます」 という言葉はうれしく思いました



posted by t_matusige401 at 09:06| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

yonnrinn.jpg

ー 四 輪 ー

ノートから新聞切り抜きが出てくる 
「時の人になった小保方晴子さんも、先入観や常識に縛られない人のようだ つくりだした万能細胞は、その方法の単純さで専門家を仰天させた。
権威ある英科学誌も最初は論文を付き返した。その際つけられた「何百年にもわたる細胞生物学の歴史を愚弄している」という激しい意見は、遠からず伝説となろう。
造物の神様が命の森にこっそり隠したカギを、先入観に曇らない眼が見つけた。」

わずか半年 万能細胞の存在さえ危ぶまれている
この文章の筆者の心境を想う



posted by t_matusige401 at 09:30| Comment(0) | 写真、アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする