2013年09月26日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

seisinn.jpg

ー 清 心 ー

清らかな心
心のけがれを去って きれいにすること
広辞苑にはこう書かれている

どうしたら
清らかな心になれるのだろうか

素晴らしいものを見た瞬間
一生懸命頑張って いい作品が出来たとき
自分のしたことを他人から喜んでもらった時

自分にもあるかもしれない
ふと思う

今日から関西方面へ旅行します
京都、奈良、北条の羅漢さんにも行く予定です
10月2日夜帰宅の予定です
従って次の投稿は10月2日夜になります


posted by t_matusige401 at 07:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sekkyou.jpg

ー 説 教 ー

今朝
窓を開け放つ
涼しい風
部屋中が明るい

しとしと雨が降っている
自転車で急ぐ人
ぽつぽつ歩く人
ビニール傘

黒い上着
白いシャツ
時々半袖の若者
人それぞれ

少し赤茶けた樹々の緑
オナガとかいう鳥が
5, 6 羽 飛んできて
木陰に隠れる

芝生に落ち葉

posted by t_matusige401 at 08:40| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

syoujinn-1.jpg

ー 修 行 ー

今朝 半袖だと少し寒い
彼岸の中日も終わり
暑さも終わる気配
とはいえ
日中は28度とか
程よい暑さ・・・

台風20号が近づいている
海上に抜けてくれればいいのだが
その影響はまぬかれない様子
26日からの関西方面旅行
気にかかる

posted by t_matusige401 at 08:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

akitatinu.jpg

ー 夏 去 り ぬ ー

不忍の池
花はすっかり散って
ハスの葉影
まだ暑いけれど
風は秋
空も秋
水面も秋
ほっとする気持ち以上に
侘しさがよぎる

満開の桜に囲まれた不忍の池の方が好き

posted by t_matusige401 at 08:03| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

maruiatama.jpg

ー 丸 い 頭 ー

昨日半日夜まで

川越喜多院五百羅漢
1500枚のチェック
こんなに時間がかかったのは珍しい
お蔭様で収穫80枚

10000枚撮って
収穫ゼロの阿波踊りとは天と地

毎週 3,4年間通った実績があるからだろうか
寒い日 販売機のお茶を買って手を温めた想い出がある
私にとって写真入門の被写体でもある



posted by t_matusige401 at 09:03| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kizenn.jpg

ー 毅 然 ー

昨日一日

朝 診療所
昼ごろ散髪
午後 8q離れた果樹園へ
自転車で梨を買いに行く
帰り 百貨店に寄って
関西方面旅行の切符購入
夕食
土産物を買って
閉店8時

帰宅したのは
夜9時前

posted by t_matusige401 at 09:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kiku.jpg

ー 聴 く ー

15年ぶり
川越・喜多院
喜多院の五百羅漢

まだ勤めていた頃
毎週出かけ
毎月カメラ雑誌に投稿していた

整備されてすっきり
実に小さい
変色して黒っぽい

強い西日
西日を生かした撮影
1500枚

手応えあり

posted by t_matusige401 at 09:07| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

komotiduki.jpg

ー 満 月 前 夜 の 月 ・ 小 望 月 ー


今夜は中秋の名月
中秋とは
旧暦7月〜9月が秋
秋の真ん中は8月15日頃
新暦で9月中ごろ
名月とは満月のこと
九月中ごろの満月 
今年は9月19日
つまり 今夜が中秋の名月
夏が終わって暑さがやわらぎ
寒くもなし
月を静かに眺めるに絶好の季節とか

昨夜は一点の雲もありませんでした
月は隈なきをのみ見るものかは
私は雲間の月 それもおぼろが好きです

posted by t_matusige401 at 08:03| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

odoruahou-1.jpg

ー 踊 る 阿 呆 ー

20日以上も前のもの
2日間で1万枚近く撮って
収穫ゼロ

今になって
何とかならないものかと
昨夜からいろいろ考えている

窮すれば通じるのであろうか
単独ではともかく
3枚組み写真

6枚出来ているのを
3枚ずつ3種類
面白そうな気がしている

踊る阿呆 1,2,3

posted by t_matusige401 at 08:25| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

taifuuikka.jpg

ー 台 風 一 過 ー

昨日 午後6時頃
西の空が黄金色
中天はピンクにおぼろ
そこに十三夜の月がぼんやり浮かぶ
台風一過の空

だが 台風18号は
京都嵐山を濁流が覆い尽くし
埼玉県熊谷市では突風が家屋を吹き飛ばし
全国縦断して多大の被害をもたらして
北の海に去った

でもまだ警戒が必要という
この一見美しく見える夕焼け空も
涙でうるんでいるように見える

posted by t_matusige401 at 09:20| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

taifuu.jpg

ー 台 風 1 8 号 ー

びゅびゅ風の音がする
多分大雨も降っているのであろう
外はまだ暗い

午前8時愛知県豊橋市付近に上陸したとか
夜には相当の吹き降りがあったらしい
窓に雨粒の花が咲いている

ガラスを通して
三脚を立て
絞り F:22 シャッター速度 S :1/8

樹々の揺れる様を撮る
台風らしさはあまり出ていない
雨はほとんど写っていない

でも 「台風18号」

posted by t_matusige401 at 09:53| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

keirou.jpg

ー 敬 老 ー

今年 国内100歳以上57000人
10年前20000人
20年前 4800人

高齢で元気な自分を生身魂とも云うそうな
今朝の天声人語にうなづく
朝日俳壇に掲載された俳句

生身魂今も天声人語読む

天声人語筆者としてじつに有難く
文筆者冥利に尽きるというべきであろう

生身魂今朝も古希の青春アート365日
とありたい

posted by t_matusige401 at 10:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

oyako.jpg

ー 母 と 子 ー

今朝の新聞 一口まんが
オバマ大統領がゴルフをしている
クラブは折れて
ボールは曲がる
飛距離は飛ばない
遥か遠くに
ホワイトハウス
その前にグリーン
ホールに白旗が立っている

ロシアの提案で
化学兵器を国際管理下に置き
やがて廃棄
一見良さそうに見える
しかし化学兵器の内容は自己申告制
半分隠し持つことも出来る
更に
核兵器と違って高度の技術なしで造れるそうな

全ては信頼性
「母と子」 のようにありたい

posted by t_matusige401 at 09:16| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ameagari.jpg

ー 雨 あ が り ー

東京国立博物館
5時前に出てくると
雨が降っていました

水たまりに
樹の枝ぶりが映って
きれいと思いました

コンクリートの道
暗い樹の影
曇った空

モノクロトーン
私には
水墨画の世界に見えました

posted by t_matusige401 at 09:19| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

suukounarumono.jpg

ー 崇 高 ー

ヤクルト・バレンティン
王さん初め4人の強打者に並ぶ
1シーズン55本塁打を放つ

私はバレンティンを知ったのは最近
55本塁打で新聞を賑わしはじめてから
以来どんどん重ねてついに到達

まだ22試合残っている
ピッチャーも益々研究対策を重ねるだろう
でもこのペースだと60本は現実味がある

シーズン初め よく飛ぶボールと騒がれたけれど
ボールはやっぱりよく飛ぶボールなのだろうか
だとすると この記録

ちょっと小首をかしげたくなる
崇高と言うには少し抵抗がある

posted by t_matusige401 at 09:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sonnzai-1-1.jpg

ー そ こ に 在 る も の ー

お寺へ行っても
神社へ行っても
門をくぐれば
鳥居をくぐれば
そこに
何か在るものを感じる

何か在るもの
それは
未知
解らないけれど
感じるのは確か
その確かなもの

その感じ方は
人それぞれによって
違うのであろう
感じない人も
あるかもしれない
それが
「そこに在るもの」

posted by t_matusige401 at 08:47| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sonnzai.jpg

ー 存 在 ー

人間は神や仏を信じている
それはそれぞれの
心の中に存在するもの

いつの間にやら
仏壇の前では手を合わせ
神前では柏手を打つ

手を合わせて心の安らぎを得
礼を重ねて心が洗われる
そこには厳かなるものの

「存在」 がある

posted by t_matusige401 at 08:48| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hakubutukann.jpg

ー 博 物 の 影 ー

岡本太郎記念館の仕上げを
上野・旧岩崎邸に求め
出かけました
しかし
撮影禁止
数年前まで撮影自由だったものが
聞くと
カメラマンの礼儀知らずで
他のお客に迷惑を掛けたり
建物の一部を壊したり
やむを得ず文化財保護のため
撮影禁止
カメラマンの一人として
淋しい限り

仕方なく国立博物館にその場を求めましたが
全く雰囲気が違っていました

posted by t_matusige401 at 08:43| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

nekojyarasi.jpg

ー か が や く ー

2020年
東京五輪開催決定
「デフレ、縮み志向の経済を五輪開催を起爆剤として払拭していきたい」
安倍首相の歓びの言葉

原発汚染水漏れなど
悪条件を克服して
よくぞ勝ち取られた
プレゼンターの皆様有難う

これを契機に我が日本が
「かがやく」 日を願ってやまない

posted by t_matusige401 at 10:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

自  分 を 探し に 幾 千 里

wakamono.jpg

ー 若 者 ー

ピントが自動で合いにくい
昨日 ニコンサービスセンターで点検
レリーズ部半押し不可能
部品を変えれば直るでしょう

おそらく
連写でシャッターを押し続けるため
壊れたのであろう
修理に20日までかかる

D200も使い過ぎで壊した
D300sも使い過ぎらしい
あまり使わずに次々カメラを買う人もいる
カメラもそれを使うものも満足であろう

posted by t_matusige401 at 09:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hikage.jpg

ー こ も れ び ー

百花園で撮ったもの
名前は解らない
木の陰でちらちらする光に魅せられて

それを絵にするのが大変
私なりのワンパターンでは絵にならない
沢山ある色調補正をかったぱしから使い尽くして

これもダメあれもダメとやっているうちに
一味違ったものが出来上がった
さまざまな工程を経て

再現することは出来ない気がする
これが勉強
精一杯の追究に満足

posted by t_matusige401 at 08:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tougougiku-1.jpg

ー と う ご う ぎ く ー

昨日また栃木で竜巻
被害が出ている

今朝は早くから
雷が鳴り続いている
空はべったり鉛色に塗りつぶされて
雲間が見えない

しとしと雨が降っている

窓を開けると幾分涼しいけれど
湿った空気は生温い
何だか不気味な空模様
異常気象

posted by t_matusige401 at 09:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tamasudare.jpg

ー た ま す だ れ ー

東京都立 向島百花園
何年ぶりだろう
昨日行ってきました

春夏秋冬花不断
入口竹づくりの門に掲げてあります

あまり手入れはせず自然そのまま
「名札は残っていますが 花は消えてしまいましてね」
管理人の言葉も のどかです
花はあっても名札の無いのが沢山あります
花の名前を聞いてもあやふや

のどかな園も 暑さは同じでした

posted by t_matusige401 at 09:08| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

yasou-1.jpg

ー 野 草 を 描 く ー

昨日昼過ぎ
よく晴れていたのに
急に雷が鳴りだし
雲行きが怪しいのでベランダに出てみました
東の建物の向こう側に
黒い煙のようなものが立ち上がり
どんどん北へ走っていきます
その周りには鳥の群れが飛び立っているように見えました
かなり長い間 何だろうと眺めていました

大分経ってテレビを見ました
すぐ近くで竜巻が発生し
家が壊れ、電柱が倒れ屋根が吹き飛んでいる惨状を知りました
先ほど私が見たものは竜巻だったのです
鳥の群れと思ったのは壊された家の部材が巻き上げられていたのです
まさか こんなところで竜巻が発生するとは
恐ろしいことです

娘や写真仲間や同窓生や会社OB仲間や絵の友達
大勢の方々から心配の電話、メールを頂きました
お蔭様で我が家は無事でした
有難うございました

posted by t_matusige401 at 08:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

yasou.jpg

ー 野 の 草 花 を 描 き た い ー

御所の花展
昨日 日本橋・高島屋で見てきました
昨年 文化功労者に選ばれた
安野光雅画伯

私の知るやわらかい円熟味のある
巧みな鉛筆の線はほとんど消えて
水彩絵の具を薄く置いたのみ
そんな素朴な皇居・御所の野草の絵130点

長年に培った技術は全て放棄して
ありのまま
素直に見たままに絵具を置く
これが87歳の画境なのだろうか

私も真似をしてみたくなって
団地の花を探してみました
野草は見当たりません
花壇の花



posted by t_matusige401 at 10:30| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tukare.jpg

ー 疲 れ た 自 画 像 ー

今朝テレビで知る
六甲山に23,501回も登っている人がいる
19歳の時登り始めて今年81歳
62年間
62年に365日を掛けると
22,630
毎日上ったとしても 時には1日に何回か登ったことになる

六甲最高峰は931m 普通に登ると数時間はかかる
往復すると などと考えると気がおかしくなる

ルートもいろいろあるらしい
いずれにしても凄い数字
本人がペンで書き記した数字
間違いはあるまい

posted by t_matusige401 at 09:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする