2013年08月31日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

odoruahou.jpg

ー 踊 る 阿 呆 ー

阿呆
辞書を開いてみる
愚かなさまや行動
愚かな人
馬鹿と同じ意味で人を罵る言葉
しかし
関西方面では
馬鹿よりも軽い意味や親しみを込めて使われる

「そんなアホな」
私のよく使う言葉
笑いながら使うのがよく似合う

踊る阿呆に見る阿呆
これにも人生哲学があるらしい
人生は見る阿呆より踊る阿呆でありたい

posted by t_matusige401 at 09:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kanngaeru.jpg

ー 考 え る ー

アートを創っている
以前のように張りきれない
やりだすと次々展開してきて
集中するのだけれど
勢いが違う

昨日作っていたものを
今朝になって眺めていると
また少しいじりたくなって
あれこれやっているうちに
意外な所で納得する

昨日 時間を掛けて作った部分を削ぎ落した時
すっきりと身軽になる
考える自画像

posted by t_matusige401 at 09:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

takenawa.jpg

ー ク ラ イ マ ッ ク ス ー

「人道的な問題を武力で解決出来ない」
ブッシュさんがイラクを攻撃しようとしていた時
瀬戸内寂聴さんが新聞紙上で説いていた言葉
強く記憶に残っている

シリア介入を
アメリカもイギリスもフランスも
国民の賛成は25%程度
にもかかわらず攻撃するのであろうか

10年前 テロ撲滅を掲げてイラクを攻撃し
自らも莫大な犠牲を払ってなお
いまだにテロは起こり続けている
武力は更に武力を呼ぶ

posted by t_matusige401 at 09:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ikioi.jpg

ー 動 き ー

シリアで戦争が起ころうとしている
イラクやアフガニスタンで こりごりのはずなのに
アメリカもフランスもイギリスも

化学兵器の非人道性
大量破壊兵器の拡散防止
そこに正当性があるという

如何なる戦争にも正当性など無い
仮に化学兵器を使ったとすれば
シリア政府軍にそれなりの正当性があったから

繰り返し繰り返し戦争の残虐性を体感しても
戦争をせずにおれない
人間の宿命

posted by t_matusige401 at 08:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tomaru.jpg

ー 静 止 ー

激しい動きの中で
一瞬静止
これが見るものに
感動を与える

だらだら
引きずる動きの中に
勢いよく 飛び込んでくる男踊りがある
見るものをハッとさせる

動と静

一瞬の静に艶を感じる
それが阿波踊り


posted by t_matusige401 at 09:23| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

rannbu.jpg

ー 乱 舞 ー

阿波踊り二日目
6時からフィナーレ9時まで
撮り続けて5000枚超え

しかし 「ふん よし」 は1枚も無し
ぶれていないと納得はいかない
ぶれているのは沢山ある

見事なブレ具合
でもそれだけでは物足りない
ピリットした一点がない

偶然を生むにも
技術の裏付けが
必要らしい

posted by t_matusige401 at 09:14| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

awaodori.jpg

ー 阿 波 踊 り ー

日本三大阿波踊りの一つ
南越谷阿波踊り
昨日6時頃から出かけました

凄い人出
広い駅前周辺
人 人 人

コンパクトカメラで A F 連続
一眼レフではシャッター速度1/15秒
低速連続撮影

それぞれに2000枚を超える枚数
収穫は今一歩
今日もまた作戦を変えての挑戦

posted by t_matusige401 at 09:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

heijyousinn.jpg

ー 平 常 心 ー

必要があって
アートを創っています
5月に撮った
チューリップのマクロ写真
これを何枚か重ね合わせただけ

実際にはあり得ない構成が
写真とは違うところ
アート的内容の
マクロ写真

posted by t_matusige401 at 08:41| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

sawayakanaasa.jpg

ー 爽 や か ー

高校野球
初出場の前橋育英が優勝
3点を逆転しての1点差勝利

この学校10年ばかり前 部員の暴力問題で荒れていたそうな
この時 就任してきた荒井監督は
毎朝 選手と共に寮や学校周辺のゴミ拾いを始めた
「ごみを拾う子は捨てる子にはならない」

甲子園に来てからも毎朝15分〜30分各自が袋を持ってゴミを拾った
「細かいことに気づくことを大切にしてきた」
相手の動きを見逃さない洞察力は こんなところからも養われたのかも知れない

毎朝のゴミ拾い
「 爽やか 」

posted by t_matusige401 at 09:37| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

toppuu.jpg

ー 速 報 ー

今朝 テレビニュース速報
「イチロー4000本安打達成」
ブルージェイズ戦1回三遊間ヒット

新聞 ICHIROカウントダウン
私はここ半月ばかり この数字を気にしてきました
数日間この数字が止まったままだと
達成できないのではと心配さえしました

ヒットを放って一塁ベース上
次々祝福に飛び出してくるチームメートに抱えられて
流石のイチローにも笑みが見えていました

世界最高は ピートローズ 4256本とか

posted by t_matusige401 at 09:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

dosyaburi.jpg

ー ど し ゃ ぶ り ー

ゲリラ豪雨
突発的、局地的に大雨や雷をもたらす
その数
全国で昨年の2.7倍に上がったという
昨夜から大雨の恐れと予報にあったけれど
今のところ降ってはいない

ここ1か月ばかりで
関東南部では300回のゲリラ豪雨が発生したという

それでいて肝心の利根川水系の水瓶はお湿り程度
給水制限10パーセントを解除どころか
このまま続けば20パーセントに引き上げるかもしれない

私の体調も狂いそう

posted by t_matusige401 at 09:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

hahatoko.jpg

ー 母 と 子 ー

猛暑の毎日
自転車の母と子
さわやか
あまり暑さは感じない
ほのぼのと
親子の心の通いが感じられる

それは
ボケの効果
私はそう思っている

「ボケた写真は写真ではない」
写真を始めた頃から肝に銘じてきた言葉



posted by t_matusige401 at 08:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ga-dosita.jpg

ー ガ ー ド 下 ー

猛暑が続きます
昨日千葉まで出かけて帰り
駅に着いて外に出ると 
もう真っ暗
おやと思って時計を見ると
7時20分過ぎ
つい先日まで7時過ぎではまだ明るかった

夏至が6月21日
立秋は8月7日
暑さが終わるという処暑は8月23日

地球が壊れるのではないかと思うほど
気候は狂っているけれど
季節は確かに動いている様子

今朝もまた暑い

posted by t_matusige401 at 07:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

nazo.jpg

ー な ぞ ー

新聞の声覧にまたしてもお世話になる
9歳だから小学校4年生かな

この夏休みに、東京から鹿児島のおじいちゃん、おばあちゃんの家に来た。
桜島を前に海で釣りをするのがとても楽しい。おじいちゃんと、お兄ちゃんと一緒に行く。
この間は50センチくらいの魚が釣れた。釣れないときの悔しさ、釣れた時のうれしい気持ち。
どちらでも、桜島を見ながらの釣りはとて気持ちがいい。
ただこの自然の中で思ったことは
釣りは楽しいけれど、釣られる魚は家族と離ればなれになって、もう会えなくなるため、魚はかわいそうだということだ。だから、釣った魚は逃がして欲しいと思った。

私は部屋に入ってきた虫は殺せない
必ず追い出す
でもこの気持ち
この子の言う釣った魚と同じであろうか
「なぞ」



posted by t_matusige401 at 08:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

higasa.jpg

ー 日 傘 ー

高校野球
何気なく見ていてもだんだん引き込まれる
一生懸命
純粋
歓びと悔しさ

一塁ベース上
ランナーと球が交錯する
セーフかアウトか
塁審の手が水平に伸びる
真っ直ぐ
黒く汗ばんだ腕
スカイブルーの爽やかな半袖
指先まで心のこもっこの判定
自信に満ちた威厳のある姿

最強の1校を除き夢はもれなく負けで終わる
そしてまた
新しい夢が始まる

posted by t_matusige401 at 08:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

itteki-2.jpg

ー 悲 し み ー 

水滴は涙 
なみだは悲しみ
一滴の水滴は
悲しみの凝縮
凝縮された悲しみが
何もない部屋の
何もない床の上に
鈍い光を放つ

posted by t_matusige401 at 08:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

kuruhitokaeruhito.jpg

ー 来 る 人 帰 る 人 ー

猛暑
それでも
上野公園は人が多い
大道芸人があちこちで人垣を作っている

夏休み 盆休み

絵を描く友人
公募展に入賞したとて案内状を頂く
上野 東京都美術館

二階の休憩室から外を見る
眼下にかの人気のオブジェ
白く輝く金属製の球体
ゆがんだ形で周囲の景色が映る

その横を来る人帰る人
オブジェがあればこそ撮りたくなる
単純にして明快
何か魅かれるものがある



posted by t_matusige401 at 09:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ga-dositanoyouenn.jpg

ー ガ ー ド 下 の 妖 艶 ー

有楽町ガード下
勝新太郎などのやくざ者
古い映画のポスターが貼ってある
これをバックに前行く人を
シルエットのブレボケで撮りたい

勝新太郎は色あせて破れ
見る影も無かった
代わりに登場したのが
妖艶 美輪明宏の黄髪
真っ赤なくちびる

その間を行き過ぎる人
予想したシルエットは無かったけれど
ブレボケの動きの隙間に
ちらりと見える
それは 「ガード下の妖艶」

posted by t_matusige401 at 08:42| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tozasaretakuukann-5.jpg

ー 浮 遊 ー

先日新聞で見ました
現在アートの楽しみ方

解らないという受け身ではなく
そこにあるものは何だろうと問いかけてみること
すると作品が何かを語りかけてくる

この線は何 
浮いているの 沈んでいるの
寝ているの 起きているの
動いているの 止まっているの
この線が直線だったら
この線に色がついていたら
赤、青、黄、黒

これだけいろいろ考えると
それで満足感が得られるかも

posted by t_matusige401 at 08:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

mitihenoyuuwaku.jpg

ー 未 知 へ の 誘 惑 ー

作品の題名は大切だと思う
作品に対する自分の思いが
題名で裏付けられるから

撮った瞬間
パソコンを開いた途端
題名が浮かぶ写真
これは気分がいい

自分なりの意図をもって
あれやこれや
苦労して創り上げた作品でも
いざ題名はとなると
思い浮かばないのがある

作品に対する感動が無いから
多分失敗作

posted by t_matusige401 at 07:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

mitiwosaguru.jpg

ー 未 知 へ の 探 訪 ー

撮った何千枚もの中から
数十枚を選んで
そこから数枚の作品を創る

途中で挫折して
また1からやり直す

やっと出来て
プリントすると
自分の思った色が出ていない

また1からやり直す
この間2か月以上

ふと思う

絵を描く人
彫刻を創る人
その体力
1年がかりの集中力

それらの人たちに比べれば
私のやっていることは
小手先作業

posted by t_matusige401 at 09:03| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

mitinosekai.jpg

ー 未 知 の 世 界 ー

長崎平和記念式典
私はテレビで見る
長崎市長が日本国首相を目の前に
「被爆国としての原点に反する」と
批判
核兵器の非人道性を訴える共同声明に賛同しなかったから

当然政府が主導するはずの声明をなぜ

人間それなりの立場になると
当然のことが出来なくなる
ナチスの手法を真似てでも
憲法を変えて戦争を出来るようにする
こういう閣僚が発生するのも同じこと

人間の悲しい性
私にとっては
「未知の世界」

posted by t_matusige401 at 08:30| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

ooame.jpg

ー 吹 き 降 り ー

晴れれば猛暑
降れば豪雨
異常な現実

AF 連続撮影も
にわか雨とか
雨の降る夜とか

普通でない状態の方が良いように思う
雨でネオンに光る道路
シルエットの人影

銀座でのこんな景色も
なかなかチャンスがない

posted by t_matusige401 at 08:45| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

niwakaame.jpg

ー に わ か 雨 ー

一昨日
知人から招待券を頂いて
上野の森美術館

午後
家を出ようとすると
凄い大雨
しばらくの待機で晴れ

展覧会を見終わって
ヨドバシカメラに寄ったところで
凄い大雨
店の軒先から AF 連続撮影

凄い水しぶきは写っておらず
「にわか雨」

posted by t_matusige401 at 08:56| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

korosuna-1.jpg

ー 殺 す な ー

今朝の天声人語
「国策のため、繁栄のため、豊かさのためと称して、過去にどれだけの人々が犠牲にされてきたことか。戦争も、原爆も、沖縄の基地も、原発事故も。犠牲を強いる構造に抗うには死者と共闘しなければならない。それは「殺すな」の哲学を徹底することだと宗教人類学者、山形孝夫さんは訴える」

岡本太郎記念館
Chim↑Pom の企画展
その基本テーマはここにあったのだろうか
私はこの企画を「生きることと死ぬこと」と解釈したのだが
もしそうだとすれば
企画展は7月に終わらず
8月いっぱい続けるべきであった

posted by t_matusige401 at 09:11| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tozasaretakuukann-5.jpg

ー 閉 ざ さ れ た 空 間 ー

あなたの作品にはエロスがありますね
ええ
それはあなたの人格 人柄から来るものでしょう
ええ
それはものを創るうえで大切なことです
ほー

私の作品には哲学があって難しいと言われたことはある
自分の撮った写真からそれらしきを探してみる

ほのぼのとして何ともほほえましい
今日の「閉ざされた空間」

posted by t_matusige401 at 08:02| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tozasaretasekai-3.jpg

ー 閉 ざ さ れ た 空 間 ー

なぜ私が
この空間に6度も足を運んだのか
なぜ私が
この空間に6度も足を運ぶ気になったのか
なぜ私が
この空間に6度も足を運ばずにはおられなかったのか

天地の霊気という言葉がある
これは宇宙のすべてを存在させ活動させ調和させる
厳かな宇宙のエネルギー 

エロスという言葉がある
これは生きとし生けるものの
存続を維持するための絶対的な
感情エネルギー


目には見えない
無意識のうちに
霊気やエロスが
私を動かせたのであろうか

そんな大層なものではあるまい


posted by t_matusige401 at 09:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

tozasaretasekai-1-1.jpg

ー 閉 ざ さ れ た 空 間 ー

周囲4面 天井 床
すべて白
その一点に展示された芸術家の骨
1m 足らずの小さな展示枠
そのわずかな明かり以外何もない

これは何を意味しているのか
この別世界で
ここに来た人たちは
一体
何を考えるのか

私はここで
カメラのシャッターを押し続け
部屋のコーナー以外被写体がない
それなのになぜ
6度もここへ通わせたのか

そこで得たものは
いまだつかみ得ない

「閉ざされた空間」

posted by t_matusige401 at 09:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

yureru.jpg

ー 揺 れ る ー

今朝パソコンを開くと
楽しい写真が入っている
写真仲間の T さんが
メールで送って下さった

揺れてるひまわり

早速電話
昨日奥さんと例の休耕田へ行かれたそうな
どうして揺れているのかはヒミツ
子供がいやいや 
駄々をこねているようにも見える

理由はなんであろうとも
こういう作品私は好き
了承を得て掲載させていただく

posted by t_matusige401 at 08:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

usirosugata-2.jpg

ー 後 ろ 髪 ー

川崎
仲間たちのデジタルアート展を見て
銀座
ある先生の個展を見て
有楽町界隈
ぶらぶらして
浅草
電車の乗り換えのみ

この間ずーと
AF連続を押し続け
撮った枚数1500枚
パソコンで開いて
収穫ゼロ

ゼロは淋しいので
1枚だけ取り上げてみる
如何でしょう
「後ろ髪」

posted by t_matusige401 at 08:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

自 分 を 探 し に 幾 千 里

asunisaku-1.jpg

ー 明 日 に 咲 く ー

市の休耕田
ひまわり畑へ行ってみました
予想外に咲いていました

7分咲き程度でしょうか
咲き掛け つぼみもあって
新鮮です

スロー・シャッター 1/15
A F 連続など
揺れるひまわりを試みましたが

ブレではなく唯のボケ
これではいただけません
広々と明るい場所ではダメ

夕暮れ時がいいかもしれません

posted by t_matusige401 at 09:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする